ジャパンエキスポ in ベルギー 2012 (食べ物!コスプレ!そして韓流!)

1週間前にフランス・オルレアンで開催されたJapan Expo Centre 2012/ジャパンエキスポ・サントル 2012のゲストと店舗を、そのままベルギーに移動し開催された(ような感じの)Japan Expo Belgium 2012/ジャパンエキスポ・ベルギー2012。注目すべきは食べ物です。

JEベルギー

TAKOYAKI!
祭りといえばタコヤキ。お店は見たことがありませんが、日本文化イベントの屋台としては定番。人気もあります。


JEベルギー

ONIGIRI!
これは初見。その場で握ってくれます。具材はおかか(かつお節)のようです。


JEベルギー

ワッフル キター(゚∀゚)ー!
フランスのジャパンエキスポにもあるんですけどね。心なしか美味しく感じます。


JEベルギー

中華料理…(゚Д゚ )?
というより揚げ物屋。揚げ春巻きやオニオンリング、タイ料理のパッタイ(焼きそば)も売られています。

この他にお弁当やカレーライスなど。お店の数は少ないですが、「ベルギー在住の日本人が作っている」というお店もあり、安定した美味しさです。「なんちゃって和食しかない」という状態は回避されています。

最後にコスプレ。ドイツやオランダからの参加者も多く、「コスプレ姿で車を運転して会場へやって来た」という人も。甘ロリ(ピンクのフリフリ)はベルギーでも人気がありました。

JEベルギー JEベルギー JEベルギー JEベルギー JEベルギー JEベルギー

ここからオマケ。2012年は何が流行ったか覚えている方はいますでしょうか。私は「欧米で大ブーム?ふーん、ネットで話題になってる程度じゃなーい?」程度の認識でいましたが、この会場にきて「本当に流行っているんだ!」と思い知らされました。2012年に大流行したもの…それは…

Gangnam Style / 江南スタイル(カンナムスタイル)!

韓国人アーティスト・PSY(サイ)の歌う「江南スタイル」は2012年10月末時点でYoutube再生回数が6億回突破したという、まさに「アジアで一番熱い曲」。
会場に入った途端に響き渡るカンナムスタイル!聞けば踊りだすヨーロッパ人!延々とリピートされるカンナムスタイル!オッパカンナムスタイル!

出展者はイベント開催期間、朝8時頃から夜8時頃までの1日12時間x3日間会場にいるのですが、その間ずっと会場内でカンナムスタイルが鳴り響いているのです。 耳タコだよコレ…(;´Д`)
イベントが終わる頃には歌詞とダンスを完全にラーニングしているのでした。

そもそも「なぜジャパン(日本)エキスポなのに韓国の楽曲が?」という話になるのですが、原因は日本人出展者の少なさにあるような気がしてなりません。欧州に支店のある日本の大企業が数社。欧州在住の日本人の出展者が数人。「日本からわざわざやって来ました!」というのは個人レベルだと私以外に誰かいる?という状態。
会場が狭いとはいえ、ある程度は出展者や展示物で会場を埋めなくてはいけません。そうなると、「日本のアイドルグッズと一緒に韓流アイドルグッズも取り扱っているよ!(※日本のグッズがメインとは言っていない)」という韓国人、「日本のアニメグッズいっぱいあるよ!(※正規品とは言っていない)」という中国人出展者が大集合するわけで。
「カンナムスタイルがブームだから」というのもあるでしょうが、基本会場内にはアニメソングしかかかっていません。「ONE PIECE・ウィーアー!」や「Pokemon・ポケモン(欧州版)」、ベルギーの人にとっては懐かしいらしい古い欧州アニメソングなどなど。きゃりーぱみゅぱみゅと嵐がちょこっと。そこに何故か頻繁に混ざるKpop。
パリのジャパンエキスポも同様の問題があるのですが、ベルギーはさらに輪をかけて日本人のお店が少なく、結果「アジアエキスポ」化しまったように思えます。

PSYさんTシャツ 韓流ショップだけど旭日旗

歌は大人気だけどグッズの人気は微妙でした…。

TOP