ジャパンエキスポ in フランス 2012 (企業ブース編)

交通費(日本-パリ間の往復フライト代)で赤字確定。会社から褒められるわけでもなく(むしろ毎回解雇の危機)、こうして日記書いたところでサイトのヒット数が上がるわけでもない…なぜ俺は無駄な時間を…と思いつつ、翌年になるとまた行きたくなるのが海外イベントの怖いところです。
2011年に続き、今回も私は出展者として参加するため、エキスポ開催前日の7月4日、フランスはパリのCharles de Gaulle/シャルル・ド・ゴール国際空港(CDG)に到着したのでした。

ジャパンエキスポは7月頭の木曜から日曜までの4日間、一般入場は朝9時から夜7時までの開催となっているため、朝9時より前には会場に到着しなくてはなりません。ちなみに一番入場者が多いのは土曜日。比較的人が少ないのは木曜日となっています。
会場に行くまでの交通機関はRERという電車。普段は移民っぽい現地在住者とCDG空港へ向かう旅行者くらいしか乗っていませんが、この4日間は会場へ向かうオタクで占領されます。まるでコミケ開催時のゆりかもめです。今回もやっぱり電車は大混雑。しかも日曜日は30分以上電車が来ないというおなじみのトラブルに見舞われたのでした。

やっとの思いでParc des Expositions/パルク・デ・ゼクスポジション(展示会会場)駅までやってきました。この駅の改札から会場入り口まで向かう通路には毎年ガンガン系のコミックスのポスターが貼られています。今年は何かなーと思ったら…

牙の旅商人 牙の旅商人

「牙の旅商人 ~The Arms Peddler~ 」
会場内にはサイン色紙も展示されておりました。

行列 入り口はホール5 入り口

一般入場時間を待つ長い行列を横目に会場内へ…

以前は「Japan Expo/ジャパンエキスポ」の他に、ゲームイベント「Kulti Game」、SF、アメコミ、ファンタジーを扱ったイベント「Comic Con」の3つのイベントが同時開催されていたのですが、今年は「Japan Expo」と「Comic Con」だけになりました。やっている内容はいつも通りですが、SF、アメコミ、ファンタジーを扱ったブースは大幅に減少しておりました。

PROPHECY PROPHECY インなんとかさん

入口に入ってすぐ、まず最初に眼に入るのがフランスの出版社「Ki-oon」のブースの数々。今年は筒井哲也先生の作品押し。「PROPHECY/予告犯」は会場内・会場外問わず駅のあちこちにポスターが設置されるという大掛かりな宣伝っぷり。会場内には等身大人形、作者のサイン会も。去年、少年ガンガンに連載されていたスリラーマンガ「JUDGE/ジャッジ」が同じように大宣伝されていたところから考えると、フランスではホラーとかスリラー作品が人気なのでしょうか?
ブースのもう半分は少年ガンガン連載中、ラノベのコミカライズ作品「A Certain Magical Index/とある魔術の禁書目録」でした。
(ちなみにArms PeddlerもフランスではKi-oon社から発売)

レッドレイブン レッドレイヴン

ナルトなども出している「Kana」社の「Red Raven/レッド・レイヴン」ブース。ロゴカッコイイ。


ダブルデッガー 青エク

こちらは「Kaze」社。ジャンプ漫画プリントのロンドン式2階建てバスダブルデッガーが。


ももクロ ももクロ

ゲスト「ももいろクローバーZ」のコンサートがあったため、ももクロ写真集もいろいろ。


niconico コスプレです コスプレです

ニコニコ動画のブース。会場から生中継ということで、舞台下には生中継に出たいコスプレイヤーさん達がたくさん待っていました。

Brother

ミシンでお馴染み「brother/ブラザー」は通信カラオケ「JOYSOUND」の展示。
歌われているのは日本のアニメソングで、もちろん日本語です(たまに英語が混じります)。日本語は話せなくても日本語アニメソングは歌えるという人が海外には意外といます。カラオケで腕を磨いたであろう日本人が日本語アニメソングを熱唱すると、ギャラリーから拍手が。
もちろん裏側ではミシン展示もあったりして、そちらは夏休みの親子で賑わっていました。

Amour sucre

女の子で常にごった返していたブース。売っているのはイラスト集やグッズなど。
一体何なんだ…と思ったら、「Amour sucré -Otome game-」というフランス産の乙女ゲーム!(乙女ゲームとは…女主人公を操作し、イケメン男性キャラクターからモテモテになることを目指すゲーム。)
ついにここまできたかフランスよ!!
詳細を調べることはできませんでしたが、パッケージはいいとして、ゲーム本編の絵はいろいろ微妙でしたと付け加えておきます(;´Д`)

Brother

そして今でも根強い人気を誇る「セーラームーン」。
原作一枚絵と、小さい画面に旧セラムンアニメが流れているだけのブースがあり、なんで今さらセーラームーン単独で宣伝ブース?と思っていたら
6日、フランスで行われた「Japan Expo」で、ももいろクローバーZが「美少女戦士セーラームーン」の新作主題歌を担当することを発表した
というニュースがあったわけで、再アニメ化するんですね。私は美奈子ちゃんがいいです。

会場内 会場内 会場内

それにしてもすごい人。

昨年までは 人の多さ:土曜(圧倒的大混雑)>>>日曜>>金曜>木曜(来ない出展者すらいたほど) だったのですが、今年は木曜の時点ですごい人。土曜はさらに混むんですかね?

TOP